漫画でわかる とみ鍼灸治療院漫画でわかる とみ鍼灸治療院

新着情報 > 給食の思い出

新着情報

給食の思い出

2021-02-14

こんにちわ。
とみ鍼灸治療院の松葉です。

土曜日は鍼灸とは違う好きな事を書いてみたいと思います。

 

今日は昔懐かしい給食についてです。

 

「私は給食が好きだ、給食を食べるために学校に来てると言っても過言ではない」

素晴らしい名言を産み出してくれたドラマ【おいしい給食】

 

市原隼人さん主演のこのドラマはわたしの中で楽しかった、美味しかった給食を思い出させて

くれました。

1学期の最後に出て来た、きな子パンとアイスクリーム、暑い日に最高の冷凍ミカン、クジラの竜田揚げ、カレーライスなどなど。

小学校の6年間で約1200食、学校がある日は毎日給食を作ってくれた栄養士さんには今更ながら感謝でいっぱいでございます。

 

学校の帰り道に

「今日の給食は美味かったな~」という会話が何度か出たことがありました。

それくらい私の通っていた小学校の給食は美味しかったのです。ミルメーク、ソフト麺はありませんでしたが。

 

最近のニュースで「給食が美味しくない」「冷めている」と中学生が市長に訴える場面がありましたが、

毎日おいしい給食を食べていたわたしにとっては信じがたいニュースでした。是非美味しい給食を!!

と願う次第です。

 

またいつか給食が食べれるかな??
たぶん学校の先生にならないと無理でしょうね(笑)